カードリーディング

カードにはボスがいる?!

「カードに感情なんてないでしょ、何いってんの」
という方は速攻スルーしてください 笑。

さて、今日はカードにはボスがいるのか、というお話です。

毎日、Twitterで【今日のメッセージ】というのをやっています。
私はコレクターではないので(といっておく)、そんなにたくさんカードを持っているわけではありませんが、いつも2種類のカードを使ってメッセージをお届けしています。

こちらとこちらのカードを使っています。
corette baron read The spirit animal oracle
Catrin Welz stein oracle of Mystical moments

女性の方のカードは52枚、動物のカードは68枚あります。
これを毎日ランダムに一枚ずつ引いていく、というのをもう1年以上続けています。毎日なので365回以上はカードを引いているわけです。

毎日引いていると、
なんだかよく出るカードとそうでないカードがあるぞ、ということに気づきました。

カードはたいてい箱に入っていますが、箱の表紙は、中身のカードのイラストの一枚がそのまま表紙になっていることが多いです。
どういう基準で選ばれているのかはちょっとわかりませんが、表紙になっているカードはなんとなく【ボス】のような気がするのです。
いつも使っているカードの場合、この二枚です。


なんてばかばかしいと思うかもしれませんが、このカードはなかなか出てきません。
デイリーで365回以上引いていても今までに1回しか出てきたことはないです。
その代わり、ここぞというときにはバシっと出てくるのです。


不思議。
こういう経験されてる方がいたらお話聞いてみたいなぁと思います。
ボスは人によっても違うかもしれませんしねぇ。
タロットカードは伝統的で意味もはっきりしているので、それぞれのカードの役割がわかりやすいのですが、オラクルカードは自由なのでそういう発見もあるような気がします。
絵からインスピレーションを受けとるのは本当におもしろい。
もちろん正解はありません。
だからいいのだと思っています。

Back To Top