カードリーディング

カードへの問いかけ方法②

最近、カードってすごい!と思ったこと。

買い物をするとき、私はよくカードを使います。(クレジットカードではありません)
これは今買うべきか、とか、どちらがいいか、とか。
絶対これ、と決めているときはいいのですが、迷ってしまうとき、カードが役に立ちます。

浴衣を着る練習をしていまして、半幅帯をずっと妹から借りていたのでそろそろ自分購入しようと思いました。
買うならこれ、と決めていたデザインがあったのですが色は4色。

持っている浴衣に合わせたいのですが、なんせ色のセンスがないのでどれを選んだらいいのか悩んでしまいました。
そこでカードの出番。こういうときはタロットカードよりオラクルカードを使うことが多いです。
自分では何となく、AかB、と決めていました。
一応、4色とも聞いてみることに。
Aを選んだらどうなる?
Bを選んだらどうなる?

で順番にABCDを聞いてみると、なんとCがベストだと。

Cは一番ないと思っていた色でした。
赤っぽい小豆色。
えー!?と思わず口に出ました。
本当にこれ?
と確認し、あの浴衣に合う?とさらに念押ししましたが、
やはり答えはYES.

この色は大丈夫なんだろうか・・・と最後まで悩みましたが、ほかの人が選んだ方がいい場合もある、と言い聞かせてCを選びました。

さて、届いてみると予想通りの小豆色。でもなんだか浴衣に合う気がする、と着てみるとまぁなんとぴったり。(私の感覚では)


むしろ他の色だったらダメだったかもしれないと思ったほどです。
自分のセンスのなさを痛感するとともにカードのすごさを思い知ることとなりました。

Back To Top