見えない世界

引き寄せた話

引き寄せという言葉があります。
私は5年ほど前にその言葉を知りましたが、おそらくもっと前からあったんだろうと思います。

私は〈引き寄せた〉と思うことも、〈引き寄せられなかった〉と思うこともありました。
〈引き寄せた〉ことは私にとって〈普通〉のことであって、「引き寄せた!」という実感すら薄いものです。

最近、母が絶版になった楽譜を探していました。
10年前に絶版になっており、エレクトーンの楽譜なのですが先生に聞いても、入手は無理だと言われたようです。
でも母はすごく弾きたがっていて。
母は少し前から耳の調子が悪く、それでもエレクトーンは楽しんでできるようでした。

YouTubeで動画を見て、この人の楽譜が弾きたい、というのでとりあえず、誰の楽譜なのか調べました。そうすると絶版だということがわかったわけです。

母はがっかりしていましたが、私は何となくこれは手に入るぞと確信しました。
売れきれにはなっていましたが、メルカリに出ていたし、10年前の楽譜、アレンジもすごくいいので、きっと手に入る。
それは予感というより確信に近い感じでした。

そして4日後、手ごろな値段で出品があったのでポチっと購入し、母に連絡したらものすごく驚いていました。
先生も無理だって言ってたのに、信じられない、と。

これを引き寄せだとするならば、一つ私が感じたことがあります。
エゴは少ない方が引き寄せしやすい、ということ。
今回の楽譜の件は、母のために動いたこと、そこに役に立ちたいとか、好かれたいとか、そんな気持ちは一切なく(親子なので)、純粋に喜んでほしい、と思ったから。
耳の悪い母にとって唯一の楽しみといってもいいくらいのものだったから。
私の中で〈引き寄せて当然〉だというくらいの確信がありました。
だから見つけたときも驚かなかったですし(思ったよりすぐ見つかったなとは思いましたが)、
「だから手に入るって言ったでしょ」
と母に渡しました。

なるほど、こんな感じなのねーと他人ごとのように思いました。
やっぱりエゴはなるべく薄いほうがいいんだなぁ、と。
純度が高いほど、こういうことは起こりやすいのかもしれません。
そんな風に思いました。
欲しいものがサクサク手に入るひともいるでしょうし、まぁ私が引き寄せ下手なのかもしれませんが。
まぁでもみんな宝くじがバンバン当たるわけではないので 笑
エゴの件は、一理はあると思っています。

信じる信じないは別としてこういう検証、実験は大好きです。
また何かあったら書きたいと思います。

Back To Top