カードリーディング

逃げてもいい時、逃げない方がいいとき

しんどいとき、
「逃げてもいい」「逃げずに向き合ったほうがいい」
どちらも正解だと思います。

私の考える「逃げてもいい」「逃げた方がいい」ときは、
・命に関わる場合
・体に不調が出ている状態である場合
・体と同時に心にも支障が出ている場合

危険だと感じたら逃げるのが一番の選択だと思いますし、考えるよりも先に体が動くのではないかと思います。
あとは体の調子が悪い時は休む、土俵から降りる、のが正解だと私は思っています。

「逃げずに向き合った方がいい」ときは、
・何度も同じことを繰り返す場合
・繰り返すことに対してうんざりする場合
・自分が変わりたいとき

同じようなパターンを何度も繰り返しているなと感じたとき、それがもう嫌だなぁと自分で思ったとき、向き合うタイミングかもしれないと思います。

まずは繰り返すパターンに気づくこと、気づいたら今までと思考、行動を変えることでパターンから抜け出せる可能性も出てくるでしょう。

私は去年の11月、ある人のカードリーディングで
〈景色を変えましょう〉
というメッセージをもらいました。

いくら好きでもいつも同じものを選んでいたら景色は変わりません。
いつもしないことを選択してみる。
いつもは食べないものを食べてみる。
いつもは着ない服を着てみる。
小さなことでもチャレンジはいくらでもできる。

今年は多くの人にとってイレギュラーな年だったと思います。
否応なく景色が変わったという人も多いでしょう。私もその中の一人です。
私の中で大きな変化は、
・音楽に対する変化
・着物を着るようになったこと

これが大きかったと思います。
思考が変われば、行動も変わると言いますが、どちらから入ってもOKだと私は思っています。

視点が変われば出会う人や目につく情報も変わってきます。
生き方そのものもじわじわと変化していくのだろうと感じています。

今年もあと少し。
昨日、庭の小さな花壇を少し広げ、種を植えました。
ここに住んで10年以上、手をつけていなかった庭。
もう少し頑張ってみたいと思います。

Back To Top