占いコラム

あなたにとってタロット占いとは何ですか

twitterを見ていたらこんな言葉が飛び込んできたので。
「あなたにとってタロット占いとはなんですか」

私ならどう答えるか考えてみました。
「普段意識していない自分からのメッセージやアドバイス」

こんなところでしょうか。
また目に見えない世界の話になりますが、私たちの意識は95パーセント以上が潜在意識(意識していない領域)だと言われます。
顕在意識(意識している領域)ですらも、意識ですから目には見えないわけで、そう考えると目に見えているもののいかに少ないことか、と気づかされます。
けれど私たちは目に見えることを事実として判断し、喜んだり悲しんだり、怒ったりするわけです。
何とも生きづらい状態だなぁと思います。
物質的なものが最高潮に豊かになってきている今、余計にそうなんだろうと感じます。
よく潜在意識と繋がろう、という話を聞きますが、私はいつも繋がっていると思っています。
ただ、気づくか気づかないか、だと思っています。
気づくこともあれば、気づかないこともあるでしょう。

カードという物質を使って潜在意識に気づく。
リーディングはそんなエンターテイメントだと思います。
エンターテイメントと言い切ってしまうと語弊があるかもしれませんが、卜占は命占などよりもエンタメ色は強いのではないかなぁ。
そのときそのときの「場」やタイミングを楽しむことができるから。

私は毎日、一回は必ずカードを引いていますが、飽きることはありません。毎回どきどきしながら引いています。
たとえ昨日と同じカードが出ても、それはまた意味があることだからです。
その意味は自分で導きます。間違いや正解はありません。
それすらも自分で決めるのだと思っています。

私は絵が描けないので、タロットやオラクルカードの製作者に感謝しかありません。
見ているだけでも楽しいので。
私にとって、カードはこんな感じです。

Back To Top