カードリーディング

オラクルカードの質やサイズなど

前回のタロットカードに続いて、今日はオラクルカードを。
オラクルカードはタロットカードよりさらに様々です。
形もサイズもいろいろ。大きさも枚数もいろいろ。
タロットは歴史が古く伝統的ですが、オラクルカードは新しくフリースタイルなイメージがあります。

丸いもの、四角いもの、両面にメッセージがあるもの、モノクロのもの。
手書きのもの、デジタルのもの。
個性あふれるカードを選ぶのは本当に楽しいし、一枚ずつ見ていても飽きません。
前に義母にカードを見せたことがあり、
「きれいだね、額に入れて飾りたいくらい」
と言っていたのを思い出します。
場所さえあればそうしたいくらいです。
実際、飾ることを前提としたカードも売っていたりします。

オラクルカードはタロットカードよりもメッセージが優しいイメージがあり、受け取りやすく感じる人も多いのではないでしょうか。

私が持っているのはわずかですが、少しだけ紹介したいと思います。

正方形のカード。こちらのカードです。
猫好きにはたまらないかわいいカードです。水彩画テイスト。48枚。印刷はマット、紙はすごくしっかり目。表に絵、裏に英語の解説があります。
コレットバロンリードさんのカード。
大きさは手のひらからちょっと出るかなという感じ。印刷は艶あり、きれいです。紙はちょっと薄め。大きめのカードはクロスでシャッフルがしにくい気がします。これはまだ薄めなのでいけるかな。
これはamy brownさんの妖精のカード。
マットな印刷、紙は普通、大きさは手よりも大きめ。私はまだ使いこなせていないです。妖精さんは難しい 笑。
絵がとても好きです。配色は押さえ目ですが、描写が繊細。入っている箱がかなり大きくびっくりします。
コレットバロンリードさんの唯一のタロット。ですが、私はオラクルカードとして使っています。大きいのでこれはクロスでシャッフルは難しい。
ということは、逆位置を見ないという判断を私はしています。ですのでオラクルカード寄り。おそらくご本人にもそういう意図があると私は感じました。裏面も上下がわかるデザインになっています。
私が持ってる中で一番大きいサイズかも 笑。
手の小さい私にはちょっと大きくて手が痛くなります。絵柄は美しく、女性のカードが多いです。
こちらはtwitterの毎日のメッセージで使っているカード。2種類使っています。向かって左はミスティカルモーメント、右はスピリットアニマル。
ミスティカルのほうはタロットみたいな縦長のカードで小さく、手の小さい私にはありがたいサイズ。ケースもコンパクトで邪魔になりません。
スピリットは動物のカード。これは大きめのカード。マットな印刷で美しいです。動物がどれもかわいくて美しいです。動物好きな方にはおすすめです。

オラクルカードは一枚引きをすることが多いです。タロットのようにスプレッドを組んでもいいのですが、大きいのでたくさん並べるとクロスからはみ出てしまいます。
少ない枚数を引くのが向いているのかもしれません。

ルノルマンカードはとても小さくて、私にはありがたいです。
グランタブローといって36枚全部並べるスプレッドがあり、そのためだと思います。トランプはプレイすることを前提ですので、だいたい手に収まるサイズです。
私はトランプもときどき使いますが、やはり絵柄の気に入ったものを選んでいます。

あまり増やさないように気をつけているのですが、ついつい増えてしまいます。せめてまんべんなく使ってあげたいとは思っています。

読んでいただきありがとうございます。

Back To Top