カードリーディング

1週間のカードおみくじ11/9~

こんにちは、毎週日曜日のカードおみくじです。
だんだんと年末が迫っている感じがします。まだクリスマスモードにはなっていないのが救い。もうちょっと静かにさせてほしいというのが本音です 笑

さて、今週も参りましょう。今週はこのカード。アイヌトランプです。

①②③の中から気になるものを選んで下さい。
順番に開けていきます。





では①から参ります。

クローバー10
心にひっかかりことやうまくいかないことがある場合、もう終わりに近づいています。スムーズに流れだすでしょう。心の中に流れる自分の歌に耳を澄ませましょう。何を表現し、何を意図するのか、自分に問いかけてみましょう。

次は②です。


スペード7
人は見たいように世界を見るのだといいます。視覚として見えているものに意味はなく、決めているのは自分自身だと言われています。もしもそうだとしたら、いま何が見えているでしょうか。自分の世界に満ちているものは何でしょう。

最後は③のカードです。



ダイヤ4
大事なものをそっと包んでおくのもいいですが、使うべきものは使ってあげるのも一つの喜びです。もったいないと取っておくより、存分に手に取り、そのものの持つ力を使うことでお互いのエネルギーが回りだす、そんなこともあります。

以上、おみくじでした。
いつも読んでいただきありがとうございます。
今回はアイヌトランプを使いました。
少しだけアイヌの豆知識を。

【イオマンテ】
熊送りと呼ばれる伝統的なアイヌの行事があります。
小熊から育て、大人になってから神様に送りだす、という神事です。
小熊のころは、おいしい餌をもらい、人よりもいいものを食べさせてもらうそうです。熊用の餌ではなく、人と同じ。
例えば、私たちがいただきものを食べる前に、先に仏壇に供えるような感覚です。
人は捧げものや舞をし、熊を送り出すことで、熊に感謝する。
栄養たっぷりの熊は寒い時期にはありがたい食料でもあったのでしょう、イオマンテはそのこともあってか、寒い時期に行われていたようです。

一度だけ、熊肉をいただいたことがあります。(アイヌからではないです)臭みもなく赤身で美味しかったです。

Back To Top