カードリーディング

1週間のカードおみくじ2/1~

いよいよ明日から2月です。
今年は2月2日が節分です。暦の上では春が始まり、新しい年の始まりでもあります。
凍り付くような寒さはいったん遠のいて、三寒四温をくぐりぬけてから、ようやく春が訪れるのでしょうか。

さて、いつものようにカードおみくじいきたいと思います。
①②③から直観で気になるものを選んでください。
今回はsiolo thompsonのタロットカードを使います。
順番に開けていきます。

では、さっそく①のカードから。




cup9 R
あともう少しで何かが見えてきそうな予感。感情が波のように押し寄せて、引いていくとき。
波が引いたあとに残ったものが自分の想いのようなもの。
思考よりも感情を先に拾い集めることが今週は大切かもしれません。

続いて②のカード。






wands2
選択することになりそうな週。
ポイントは俯瞰してみること。
俯瞰するには、湧き上がってきた感情を分析してみることがおすすめです。
なぜそう感じたのか、〈なぜ〉を繰り返すことにより心の淵に近づくことができるのではないかと思います。


最後は③のカード。



pentacles3 R
少し不安定な週になるかもしれません。あまり安定を求めるとしんどいので、こういうときもある、と割り切ることも大切です。今は周りの様子も見つつ、行動するときかもしれません。情報収集を収集するのは吉ですが、決めるのは焦らなくて大丈夫。

いかがでしたでしょうか。
今年の冬は寒さが厳しかった印象でした。
いつもどおりのことが正常とは限りませんが、穏やかな春が訪れることが待ち遠しいです。

読んでいただき、ありがとうございます。

Back To Top