カードリーディング

カード紹介~Mystical Tarot

今回はこちらのカードを紹介したいと思います。
Mystical Tarot
この作者さんのオラクルカードがすごく気に入っていて、タロットが発売になったと知り、どうしようか悩んだのですが、結局お迎えしてしまいました。

ドイツ語版です。英語版も出ています。なぜドイツ語にしたかというと、ちょっと安かったからです 笑。

こんな感じです。ちょっと分厚いな、と思ったのですが、厚みのあるしっかりしたカード。光沢もあります。

ぴったりのケースに入っていていい感じ。
側面は見えにくいですが、シルバーになっていて高級感があります。
サイズは通常のタロットより少し大きめ、横幅が広いです。

びっくしりたのが、皇帝のカードが二枚。男性と女性バージョン。
それと各コートカードのKINGがこれも二枚ずつ、男性と女性。

すでに持っているオラクルカードもそうだったのですが、描かれているのがほとんど女性。
今回もそうだろうなとは思っていましたが、ほぼ女性。
ルノルマンカードのように、男性を占うときは男性のカード、女性なら女性のカードを入れて使うのかもしれません。

絵の感じはオラクルカードと同じような不思議な落ち着きのある感じでした。
たまにドキッとするようなカードもあります。
全部で83枚。

この〈吊るされた男〉の無重力感 笑。

好きなカードがたくさんありましたが、このあたりはかなり好きです。

よろしくね、で引いた一枚がこれ。

〈正義〉のカード。
買って正解だったでしょ?とでも言いたげな感じ。
実はわたし、このカード、一回キャンセルしているのです。
注文したのが去年の6月でクリスマスくらいに届く予定だったのですが、コロナのせいか、年内には無理との連絡があり、いったんキャンセルしたのです。
どんどんカードも増えてきているし、と思って迷ったのですが、もう画集を買うつもりで買おうと思います、これからは。
絵に惹かれて買ってしまうので、集めてしまうのです。
もともとコレクター癖があるので、もうどうしようもなく。
きっとまた買ってしまうでしょうが、よかったらお付き合いください 笑。

Back To Top