カードリーディング

日常生活でのカードの使い方①

今回は日常生活でのわたしのカードの使い方を書いてみたいと思います。
カードは、オラクルカード、タロットカード、トランプ、なんでもOKです。

わたしがよく使うのは買い物。主にWEBでのお買い物です。

色や形、メーカー、値段などで悩んだときに、カードを使います。
面倒でなければ、悩んでいる商品を紙に箇条書きにしてみます。
そして、商品ごとにカードをひきます。
面倒な人は、パソコンやスマホの画面を見ながら一枚一枚、ひいていきます。
「この中で買うといいもの、自分に合っているものを教えてください」
心の中でこんな感じで聞いてみながら引いてください。

一番、ピンときたカード、いいなと思ったカードの商品にチェックをしておきます。複数あっても大丈夫です。
いくつかに絞れたら、次はもう少し具体的な質問にかえていきます。
「この中で一番わくわくするもの」
「この中で持つと長く大事にできるもの」
「一番飽きがこないもの」
「自分を上げることができるもの」
こんなふうに自分に問いかけながら、自分が何を必要としているのかを考えながら引いてきます。

もちろん、カードに従う必要はありませんし、最後の2個か3個ぐらいまで絞ってあとはカードなしで決めるのもありですね。

これはわたしの経験ですが、
「一番ダメなもの」
「一番似合わないもの」
という否定系の質問はあまりおすすめしていません。
否定形の質問はちょっと答えが読みにくい場合が多いです(わたしの場合ですが)。
質問するときはなるべく肯定文に直してからにすることをおすすめします。
おそらくですが、何かを決めるとき、プラスのエネルギーが働いたほうがより鮮明な選択ができるのではないかと思います。

よかったら試してみてくださいね。
読んでいただきありがとうございます。
こういう場合はどうしたらいいの?という方はぜひ、こちらまで。
お答えできる範囲でアドバイスさせていただきます。

One thought on “日常生活でのカードの使い方①

Comments are closed.

Back To Top