カードリーディング

1週間のカードおみくじ4/5~

4月はやはり、始まりの予感にあふれているような気がします。
入学、進学、新年度、転勤や転職の方もいらっしゃるでしょう。
それぞれの4月、思いを抱いて過ごしていければなぁと思います。
私事ですが、娘が中学生になり、お弁当生活が始まります。
習い事の時間が変わったり、電車通学になったりとまた変化の予感です。

さて、今週は久々にルーンを使ってみました。
ルーンとは北欧の方に伝わる古い文字で、その文字を使った占いがルーン占いです。ルーンチップと呼ばれるものを使います。
これは木ですが、石でできたものもありますし、カードもあります。

3つの中から気になるものを選んでみてください。
順番に開けていきます。






では①から順に開けていきます。
①のルーン。

①wird
ブランクルーンと呼ばれているルーンです。
自由のカード。タロットでいうと愚者のカード。
まだ何物でもない状態。男でもなく女でもない、と言ってもいいでしょう。どちらでもないということは、どちらでもあるということ。あらゆる可能性を秘めたルーン。
軽やかに。背負うものはいったん、降ろして世界を見てみましょう。

次は②のルーン。

②ウル
行動のルーンです。とにかく動け、という意味が強いですが、飛び出したい衝動にははやり若干の制御も必要。
はじまりのエネルギーにあふれた今は追い風ですので、ブレーキの確認をちゃんとしておくことも大事です。止まれる時には自分の意志で止める、と決めておくことも必要かもしれません。

最後は③のルーン。

③ティ―ル
勝利のルーンです。棚ぼたではなく、努力の上に成り立つ勝利。多少の犠牲はあったのかもしれませんが、何らかの形になるような週になりそうです。
喜びをかみしめ、それが自信になりますように。

いかがでしたでしょうか。
勢いのあるルーンばかり出ました。花も木も芽吹いてどんどん伸びていて、命のエネルギーにあふれていますが、人間も生き物である限りその輪の中にいるんだなぁと改めて感じます。

まだ寒い日も続きますので、体調には気を配りながら動きたいものです。
読んでいただきありがとうございます。
ではまた来週。


Back To Top