雑記

和室に机を置きました

今日は雑記になります。よかったらお付き合いください。
わたしは書くのが好きなのですが、長時間座るというのはなかなかの体力と忍耐が必要だなぁと思っていました。

和室でパソコンや読書をするので、畳に座る形になり、しんどくなるので立って書いたり、本を読むことも増えてきました。
そこで今回、思い切ってデスクを購入しました。
大人になって机を買うというのは、ちょっと不思議な感じでしたし、ちょっと抵抗もあったのです。
和室にデスク、というのもありますが、一番は場所をとるから、というのが最大の抵抗感だったなと思います。

手帳やノートをとにかくすぐに手の届くところに置きたくて、あとカード類も増えてきていますし、置く場所が欲しかったのですが、昨日デスクが届きました。

うわぁ、ちょっと大きかったかなというのが初っ端の感想です 笑。

ノートや日記がすぐとれるのは本当にありがたいです。日記が2冊、ノートは3冊ほどあるので今までのように掘り返さなくてもよくなりました。

こどもたちは立派な机があるのにもかかわらず、お母さんの机いいなぁと言う始末。
人の物はよく見えるのでしょうか。これは勉強するために買ったのだと言っておきました 笑。
今は立ってする仕事のためのデスクなんかもあるのですね、いろいろ検索していて楽しかったです。
購入したのはこちら。
一人で組み立ててちょうど一時間。
欲を言えばもう少し軽い素材でもいいかなぁ。天板や棚板がけっこう重いです。
そんなに重いものは置かないので、自分で動かせる範囲の重さならよかったなぁと思います。
運ぶのは女性一人では厳しいと思います。中身をばらせば大丈夫でした。

少しずっ整えていきたいと思います。

Back To Top